001

山口智子の生い立ちとは?唐沢寿明との間に子供は本当にいらないの?

001女優の山口智子さんは老若男女から人気のある女優さんですが、その彼女の生い立ちとは一体どういうものなのでしょうか?
また俳優の唐沢寿明さんとの間に子供はいないようですが、本当に子供はいらない気持ちが強いものなのでしょうか?
その辺りを調べてみようと思います。

sponsored link

山口智子の生い立ちとは?

女優の山口智子さんは1986年にデビューをしてからたくさんのドラマや映画、CMなどで活躍をしてきました。
男性からのファンはもちろんの事、生き方、容姿、サバサバした自然体の性格で女性から圧倒的に人気のある女優さんだと思います。

そんな山口さんの生い立ちと言うのが気になる方が多いようです。
山口さんは1964年に栃木県で生まれました。
普通の会社員の家で生まれた訳ではなくて、栃木県の老舗旅館がご実家です。
かなりのお嬢様だったみたいです。

2その旅館は江戸時代から続く由緒ある老舗旅館。
最初は山口さんの祖母にあたる方が女手一つで経営をして旅館を守っていたようですが、息子さん夫婦が途中で跡を継いだそうです。
その息子さん夫婦が山口さんのご両親にあたる方になります。

自営業なので当たり前なのでしょうが、ご両親はとても多忙で旅館を守る事に必死だったみたいです。
それが原因で、山口さんはご両親より祖母に育てられた印象が強いとの事です。

山口さんは長女なので自然のなりゆきで旅館を継ぐ感じになりそうですが、ご本人は「小さい時から祖母と母親が苦労をしていた姿を見てきたので絶対に旅館は継ぎたくないと思っていたそうです。
ドラマでは素敵な役柄を演じているので、接客業や客商売が得意な感じがしますが、本人は「私は客商売に向いていない」と断言していたみたいです。

山口さんのおばあちゃんは山口さんに旅館を継いで欲しかったようですが、いつかはお見合いをする事を約束して芸能界の道に進んだみたいです。

そして女優さんとして大活躍をする山口さんですが、NHK朝の連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」で共演をした俳優の唐沢寿明さんとお付き合いをして結婚をされました。
山口さんのご実家である旅館は2005年に廃業と言う形になってしまいます。
山口さんが継いでいたら?山口さんがお見合いをしていたら?と「タラレバ」の話になってしまいますが、もしかしたらご実家が旅館だったからこそ女優になれたのかもしれません。
そして実家は継ぎたくないと言う気持ちが強いからこそ、女優として大成功をしたのかもしれません。

sponsored link

唐沢寿明との間に子供は本当にいらないの?

31995年に俳優の唐沢寿明さんと結婚をした山口さん。
そしてドラマでは「お受験ママ」を演じたり、姑と同居をして働きながら育児をする母親を演じたりと家庭的な姿をたくさん見せてくれた山口さんですが私生活では子供はいません。

二人が「子供はいらない」と感じたのか、欲しいけど授からなかったのかは二人しかわかりません。
でも先日発売の雑誌で山口さんは「結婚をして仕事をセーブした。小さい頃に夢を見た主婦になりたいって事を実現しよう」と決めてメディアから少し遠ざかったみたいです。
そしてあっと言う間に4~5年経過したと言っています。

子供について「私は親になりたくない。血の結びつきを信用していない。子供のいる人生とは違う人生を歩みたい」と語っています。
血の結びつきのない夫婦が円満だからこそ言える発言だと感じました。

そして唐沢さんと本当に仲が良く今でも年に一度スペインに行くそうです。
「子供がいる人生とは違う人生」と話した山口さん。
子供がいないから強がって!って声も出ているかもしれませんが、夫婦円満だからこそ言い切れる発言だと思いますし、ドラマでは素敵なお母さんだったけど私生活では自分と夫だけの人生って言うのもとても素敵だと思います。

きっと何十年経っても山口さんと唐沢さんは子供はいないけど家族なんだなって感じました。
そしてドラマや映画ではもっと家庭的な姿を見てみたいと思います。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です