1464

福山雅治の道標が結婚式に使われたい曲って本当?魂リクのリストはどんな感じ?

1464歌手、俳優、ラジオDJ、写真家、音楽プロデューサーと幅広く活躍している、長身で容姿端麗なことでも有名な福山雅治さん。
落ち着きのある低くて甘い歌声で、多くのファンを魅了しています。

またドラマ『ひとつ屋根の下』で、江口洋介さんや、酒井法子さんと共演しており、酒井さんが演じる『小雪』を、陰ながら支える優しいお兄さん役としても、人気を集めていました。

他にも福山さんと言えば、『アサヒスーパードライ』のCMでもお馴染みですね。
今回はそんな福山さんについて紹介します。

sponsored link

プロフィール

福山雅治
本名:福山雅治
生年月日:1969年2月6日(46歳)
出生地:長崎県長崎市
身長:180cm
血液型:O型
職業:俳優、歌手、ラジオDJ、写真家、音楽プロデューサー
所属事務所 アミューズ

福山雅治の道標が結婚式に使われたい曲って本当?

家族への愛が詰まった歌詞でお馴染みの、バラード曲『道標』。
結婚式のBGMとしても大変人気が高く、披露宴でのプロフィールビデオで、使用されています。
この曲は、両親への手紙など、感動のシーンによく合いますね。
ピアノ伴奏で始まり、ゆっくりしすぎない曲調でBGMとしても最適です。

もともと、日本テレビ系「NEWS ZERO」のエンディングテーマとして、使用されていました。
命をテーマにした温かみのある歌詞の曲で、祖母への感謝の思いを詰め込んだ曲だと、福山さんは語っています。

尊敬や感謝の思いに溢れていることや、福山さんにとって、お祖母さんの事がとても大切な存在だったということが、ひしひしと伝わってくる歌詞の内容です。
そして大好きなおばあさんの温かみを胸に、今を生きる力として、前を向いて頑張ることができる、というような歌詞の流れです。

結婚式などの感動のシーンの場で使用する曲として、流行を問わずにずっと受け継がれて欲しい一曲です。

sponsored link

魂リクのリストはどんな感じ?

『オールナイトニッポン』というラジオ番組に、福山さんがレギュラー出演していることを御存知でしょうか?
そしてその番組内では、レギュラー出演している人のための、特別コーナーが設けられています。

そのコーナーの名前は、『福山雅治の魂のラジオ』です。
コーナー内で、『魂のリクエスト』と称して、福山さんに歌って欲しい曲を随時募集していて、その略称を『魂リク』と呼んでいるのです。

リクエストされる曲は、福山さんの曲ではなくてもOKなので、昔馴染みの懐かしい曲も歌われています。
このリクエストによって歌われた曲を、寝落ち友の会という名前で、リストをネット上にアップしているのです。
また実際にその曲を歌っている様子を、YouTubeでアップされているため、リスト内からでも今までに歌った曲を聞けるように設定されています。

リスト内には主に2011年から2013年に流行した曲が多く、中には『ヘビーローテーション』などの女性アイドルの歌まであるのです。
実際に再生してみると、ギターでの音源と福山さんの声で、新たに福山さんの新曲が追加されたような感覚になります。

他には、『バンザイ ~好きでよかった~』のような懐かしの人気曲もあり、すごく楽しめますよ。
皆さんも、【魂のリクエスト リスト】で検索してみてください。
きっと新しい福山さんを発見できることでしょう。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です