saito4

斎藤工の実家のレストランはどこ?ドラマ上流階級で演技ヤバすぎる!?

saito4非常に色気がある俳優の斎藤工ですが実家がレストランをやっているようです。そのレストランとはどこにあるのかなどが話題になっています。
またドラマ上流階級での演技がヤバすぎると言うことで話題になっています。
これらのことについて気になりましたので調べてみました。

sponsored link

プロフィール

斎藤工

本名 斎藤 工

生年月日 1981年8月22日(33歳)

出生地 東京都

身長 184 cm

血液型 A型

日本学園高等学校卒業

斎藤工さんの実家のレストランはどこについて

斎藤工さんの父親は東北新社に勤めていたようです。映画やドラマ関係などの仕事もやっていたのですが一身上の理由で退社したようで東京都内でレストランを経営しているらしいです。

そのレストランなのですが、もともとは2009年位から世田谷の豪徳寺駅前でちいさな洋風お弁当屋さんを経営していたようです。その後2012年にスープとケバブ「食堂デリカッテ」を世田谷の太子堂で開店したようです。

saitorestrant

ケバブといったらトルコ料理の印象が強いですよね。洋風お弁当屋さんでもケバブなどをだしていてその延長で店を開いたのかもしれませんね。東京では普通の通りなどで外人さんがやっているケバブ料理の店などもあるので外国の料理でも違和感なく食べられるのが魅力的ですよね。

saitorestrant2

またこのお店なのですが、世界中を旅してまわった斎藤工さんの両親が各地の美味しい料理を日本人向けにアレンジして提供しているらしいです。斎藤工さんもよく食事に行くこともあるそうです。

もしかしたらこのお店に食事に行った時にもしかしたら斎藤工さんと出くわすこともあるかもしれませんね。世界の料理を日本人向けにアレンジしているようなのでスープやケバブなどあまり地方ではたべれないような珍しい料理を出すのかもしれませんね。

斎藤工さんが食べに行くってことはレストラン兼実家というわけではなさそうですね。実家は別にあってレストランだけ世田谷にオープンしたようですね。

口コミなどの評判からも美味しいなどの情報が多いようで近所では名物店として評判のようです。近くに住んでいる方や世田谷近くに住んでいる方は一度足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。

sponsored link

斎藤工さんのドラマの上流階級について

斎藤工さんが出演したドラマ「上流階級」なのですが竹内結子主演で放送されました。斎藤工さんは竹内結子さんの部下を演じていたようです。また役柄は斎藤工さんはホモ役の外商員を演じていました。

saitoutakumi

豪華なメンバーが揃ったスペシャルドラマだったようで阪神大震災から20年目の前日に放送されたドラマです。暗くなりがちな神戸の街を明るく描いた作品が良かったのかもしれません。

斎藤工さんは意外な役柄を演じたようでドラマの前半では上半身裸になって女性ファンを魅了していたようです。またドラマの後半ではプリキュアダンスを踊ってドラマを非常に盛り上げましたよね。

saitotakumi1

スペシャルドラマとして今回のドラマは制作されましたが視聴率が良かったらもしかしたら連続ドラマとして放送されるかもしれません。このドラマの視聴率なのですが11.4%だったようです。まあまあの数字ですので続編の連続ドラマの放送に期待したいですよね。

ドラマ「昼顔」での上戸彩の不倫相手ということで認知度が非常に高まっている斎藤工さんですので斎藤工さん見たさにドラマを見た人も多いかもしれませんね。

斎藤工さんの熱愛遍歴と比嘉愛未との結婚破棄の真相についての記事はこちら

斎藤工さんと比嘉愛未との関係についての記事はこちら

斎藤工さんの韓国式の握手についての記事はこちら

これからも斎藤工さんの活躍に期待したいですよね。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です